シュウのプロフィール

はじめまして。

ご訪問ありがとうございます。

孤高のトレーダーのSYU(シュウ)です。

 

私は2017年の暗号通貨バブルのメガウェーブに乗って億り人になり、

現在は脱サラして各種投資で生計を立てる自由人をやってます。

 

私には特別な才能があったわけではなく、

どこにでも居るというか

学生時代の成績は偏差値40台程度だったので平均以下の劣等生でした。

 

地元の五流大学を卒業後、

上京して昨年末までIT業界で派遣社員をやってました。

 

私は小学生の時に親父の不倫が原因で両親が離婚し、

女手一つの貧しい家庭で育ったという事もあり、

一生懸命働いて金持ちになるんだ、

そして母に恩返しをして親孝行するんだという夢を持っていました。

 

ですが、実際に社会人になって給与を貰っても

日々生活するだけで精一杯の状態で

とても贅沢なんて出来る状態ではありませんでした。

 

因みに初めて貰ったボーナスは5万円でした・・・

ボーナスって数ヶ月分の月収じゃなかったのかよ!

フザケンナ!!と怒鳴った事は今でも覚えています。

 

IT業界というのはどこもかしこも残業が多く

これまで50社くらいの会社に派遣されて様々な内情を見て来ましたが

定時上がりなんて出来るのは一ヶ月で数日くらいで

繁忙期だと休日出勤しなければならなくなります。

 

私は何のために働いているんだろう・・・

特に贅沢しているわけでもないのにどうしてお金が無いんだろう・・・

そんな疑問を抱いたのは隙間風が身に染みる入社二年目の冬でした。

 

初めて投資の世界を知ったのは入社三年目の秋だったと思います。

当時の職場の同僚に薦められて読んだ

「金持ち父さん貧乏父さん」に感銘を受けてこのシリーズは全部読みましたし、

都内各地で行われていたキャッシュフローゲーム会には何度も足を運んだものです。

キャッシュフローゲームで学んだ事を

実生活に取り入れて貧乏を脱出するんだ!と思ったのは

16年前の事ですがあれから本当に色々な事がありました。

 

株を始めるもライブドアショックや世界同時株安であっという間に

虎の子の100万円が3万円になり、

FXを始めるもオーバーポジションが祟ってあっという間に強制ロスカット・・・

最悪の投資家デビューとなってしまいました。

 

キャッシュフローゲームを通じて

サイドビジネス(副業)の存在を知ったので

本屋でそれ系の本を何冊か買って勉強し、

アフィリエイトを始めるも上手く行かずに挫折・・・

 

他にもポイント貯めて換金とかやったりしましたが

鬼のように届く迷惑メールや勧誘電話にうんざりしてこちらも挫折・・・

個人情報は安易に開示すべきではないとこの時に学びました。

 

キャッシュフローゲーム会の主催者はだいたいが

ネットワークビジネスの実践者である場合があり、

ゲーム会を通じてネットワークビジネスの存在を知り、

様々な会社のディストリビューターになってみました。

当時は人脈開拓くらいの気持ちだったんですが

毎回同じ事ばかり語られるつまらないセミナーや

よくわからないパーティーだのに参加して活動するも

友人知人に煙たがられて今ではめでたくボッチに・・・

 

色々な事を実践して

どれもこれもことごとく失敗していたある時に

情報商材という物の存在を知りましたが

これが私を多重債務者にする止めの一撃となりました。

本当に色んな物を買って失敗してきました。

 

詐欺塾やクソ商材代金で散々損して

副業は経費ばかり掛かって利益無し、

投資でも負けて損して

詐欺師達の儲かるという話を信じたばかりに

債務超過に陥り、

とうとう自己破産寸前のところまで行きました。

 

塾や商材は全てクレジットカード払いにしていましたが

いくら分割払いとはいえ

20や30も買い込めば

毎月の支払いも結構な金額になります。

 

商材の内容を実践するために

サラ金5社から借金もしてましたが

当時の私は稼いで返せば良いと思っていたので

今にして思えばどうしてこんな馬鹿な

甘い考え方をしてしまったんだろうと反省していますが

これが洗脳という奴だったのは言うまでもないです。

 

塾や商材、実践代金ばかりにお金が掛かって

肝心の収入は給与のみなのですから

こんな生活が長く続くはずもなく

ついに運命の日を迎えました。

 

借金の返済額が自分の収入を超えてしまったのです・・・

サラ金からの催促の電話がかかって来て

始めて事の重大さに気がつきました。

 

職場にも催促の電話がかかって来て

私が金銭トラブルになっている事が

同僚にバレて周囲から白い目で見られました。

 

後日、この職場からの移動願いを

自社に出したことは言うまでもありませんし、

しつこく催促してくる回収担当の男の

ドスの効いた声のせいで

今でも知らない電話番号からの電話には怖くて出られません。

 

積もり積もった借金を

どうやって返そうとそればかり考えて

親に心配をかけたくないし、

友達はネットワークビジネスの件で離れて行ったりで

誰にも相談できなくて本当に辛かったです。

 

仕事も手につかなくなって

単純ミスして怒られたり、

夜は不安で寝れなかったせいで

昼間に強烈な睡魔に襲われて

職場で居眠りしてまた怒られたりと

金銭的にも精神的にも肉体的にもキツイ

これまでの人生で最大のピンチでした。

 

幸いハゲこそしませんでしたが

まだ20代なのにこめかみの辺りだけ真っ白で

とても目立ってカッコ悪かったので

早くも白髪染めを買ってまた出費してと悪循環でした。

 

流石にどうしようもなくなって

弁護士に相談する事にしましたが

手付金だの何だのと

目玉の飛び出る見積もり金額を提示された瞬間

この世には神も仏も居ないのかと思いました。

 

借金でどうしようもなくなっているこの私から

さらにお金を絞り取ろうとする世知辛い世の中に嘆いたものです。

 

顔面蒼白になって

弁護士事務所から重い足取りで帰宅する時に

たまたま立ち寄った本屋で

偶然見かけた借金返済のための

特定調停について書かれている書籍を見つけた時に

一筋の光明を見た気がしました。

 

早速裁判所に行って手続きを済ませ、

毎日のようにかかってくる督促電話や

手紙といった催促地獄から開放された時は

やっと訪れた安堵の瞬間に

思わず泣き出してしまいました。

 

この一件から偉い人の言う事だからって

ハイハイ聞いてたら駄目なんだって、

無知は罪なんだと実感しました。

 

思えば私が多重債務に陥った原因だって

詐欺塾やクソ商材の販売者やアフィリエイターの

耳障りの良い言葉に踊らされて

何も考えないで

ホイホイ購入してしまったのが

原因だった事を思い出しました。

 

相場で負けたのだって

某社のアナリストや

某掲示板のどこの誰ともわからん輩の

崇高なご高説を真に受けて

自分の頭でしっかり考えて

売買しなかったのが原因だった事も自覚しました。

 

こうした経緯を経て偏差値40台の馬鹿が

30過ぎてから生まれて初めて真剣に勉強しました。

 

借金完済に3年弱かかりましたが

この間にデモトレードを行って

どういう状況でエントリーして結果はどうだったのか?

勝因はともかく敗因については

徹底的に検証して

二度と同じ轍を踏まないように努力しました。

 

その甲斐あってか

今では派遣社員時代の月収を超える

利益を出すことが出来るようになりましたし、

色々なコミュニティやセミナー等に参加して

真贋を見抜く目を養う訓練もするようにして

常に己を磨く事に時間を費やしました。

 

そして2014年秋に人生逆転のチャンスが訪れたのです。

信頼できる情報筋から暗号通貨リップルの情報を入手し、

当時の預貯金全てをリップルに投資しました。

 

私の人生で最初で最後であろう一世一代の大勝負をしたのです。

 

当時はネット上で

リップルは散々馬鹿にされましたが

いくら好材料が出ても一向に価値が上がらないので

反論も出来ず、

また失敗したのかなと気弱になった物ですが

それでも自分の信念と

懇意にしている投資会社の情報を信じて

毎月貰える少ない給与を切り詰めて

リップルを買い増ししていました。

 

これが功を奏したのか

暗号通貨元年と言われる2017年春に

リップルが火を噴き、

GW明けに億り人になりました。

 

年末には更なる大暴騰を見せて

瞬間的にですが

資産10億円超えのビリオネアになりました。

 

自分の口座残高が1億超えてる状況を見て

これまでの辛く苦しい経験が

走馬灯のように思い出されてきました。

 

悪徳詐欺業者の口車に乗せられて

高額なソフトを買わされた事がありました・・・

 

これ以上カード決済でお金が引き落とされないように

クレジットカード会社宛に

内容証明書を送ったことがありましたが

当時は行政書士の人に

自分が関わろうなんて思いもしませんでした。

 

詐欺師にお金を騙し取られて

詐欺師を訴えるという事もありました・・・

まさか自分が裁判所に

足を踏み入れる事になろうとは

夢にも思いませんでした・・・

 

何のトラブルも無く、

真っ当に生きていれば

裁判所なんてところには

一度も足を踏み入れるハズの無い場所です。

 

勝訴して詐欺師から毎月数万円ですが

返済金が振込まれて来たので

一件落着と思ったのも束の間、

一年も経たずに振込みして来なくなったんですよね・・

 

この詐欺師に理由を聞こうとしたんだけど、

ちゃっかり引越ししてて連絡取れなくなったんで

再度、法廷に引きずり出す為に

探偵を雇ったりもしましたっけ・・・

 

色々手は尽くしたんですが、

結局お金は全額返って来なくて

泣き寝入りするしかなかったのは

今でも腹の立つ事件です。

 

アイツ等こうやって

逃げられる事を知っててやっているんでしょうね・・

 

詐欺師は人間のクズです!

絶対に許せません!!

 

借金と催促地獄から逃れるために

裁判所に駆け込んで

特定調停の手続きもしました・・・

 

後日、サラ金業者と

返済計画の話をするために

裁判所への出頭命令が来ましたね。

私に代わってサラ金業者5社を相手に

返済方法の話をつけて下さった先生方、

本当にお世話になりました、

ありがとうございます。

 

先生方との約束通り、

あれから3年かけてしっかり借金を返済しましたよ。

返済期間中は

一切贅沢しないで粗食少食で頑張ってましたし、

一番大きな出費だった家賃は

部屋を2DKから1Kへ小さくしたり、

物価の安い土地に引っ越して

生活の質を落とすという

地味な努力もしましたっけ・・

 

これは自分の馬鹿さ加減が身に染みた事件でしたが、

自分が知らない世界を

あれこれ調べて実行していくという意味では

良い勉強になりました。

 

人生はその人の器の大きさに応じた試練を与えると言います。

大きな物を望む人間には

その大きさに応じた試練が降りかかるそうですが、

私の場合はこの一連の出来事だったのだと思います。

 

親にも誰にも相談出来ず

たった一人で借金の業火に焼かれながらも

サラ金業者の追撃を交わしながら

打開策を見出し、

借金完済して事件解決に至るまでの6年間で

人として大きく成長し、

器を広げることが出来たのだと思います。

 

窮鼠猫を噛むって諺がありますよね?

鼠は逃げ道がある内は

とにかく逃げることだけ考えるそうですが、

逃げ道が無くなった時に

始めてファイティングポーズを取るんだと思いました。

 

それまでの私は楽して儲ける方法は無いか、

簡単にガッツリ稼げる方法は無いか

という事ばかりに目を向けて

地道に努力を積み重ねるという事から逃げていました。

 

私は借金で首が回らなくなり、

サラ金からの取立てが厳しくなって

尻に火が付いた状態で

初めてファイティングポーズを取りました。

 

ずっとぬるま湯に浸かり、

なあなあで過ごして来た私に降りかかった試練は非常に厳しく、

何度も挫折や絶望を味わい、

その度に打ちのめされ、

何度も自殺を考え、

時にはやけになったりもしながら

何とか乗り越える事が出来ました。

 

もし、あなたが現在逆境の最中に居る状態だとしても

その与えられた試練は

例えそれがどんなに大きくても

きっと乗り越えられる壁なのだと思いますし、

人間必ずそこから這い上がれます。

 

こうした事を思い出しながら

長年の夢が叶ったんだ!

億万長者になれたんだ!!って思った瞬間、

胸が熱くなり、

目からとめどなく涙が溢れて来て

年甲斐もなく大泣きしました。

男泣きというやつです。

 

投資で給与以上の収入があり、

かつ1億以上の資産も出来たので

約20年に渡る社蓄人生にピリオドを打ちました。

 

こんな馬鹿で間抜けな阿呆でも

死ぬ気で努力すれば

底辺から成り上がる事が出来るんだと、

直向きに努力を続けて

決して諦めなければ夢は叶うんだ

という事を身を持って証明しました。

 

今年から趣味のTVゲームを心ゆくまで遊び倒したり、

これまで見れなかった話題の映画やドラマ、

アニメ等の鑑賞や気になっていた漫画を

一気に読破したりと自由気ままな生活を送っております。

 

ただ、そうは言っても

投資用に買ったPCのモニターだけはチラ見して

トレードタイミングだけは逸する事の無いように気をつけております。

 

一応専業トレーダーという立ち位置ですが

会社を辞めて半年程も経つと

だんだん単調な毎日が張り合い無く感じられてきて、

私のこれまでの知識や経験が誰かの役に立ち、

社会貢献できるのではないかと思うようになり、

このブログを立ち上げる事にしました。

 

私が今日専業トレーダーとして自立するまでに

辿ってきた16年間は遠回りの連続で

今思えばそのほとんどが無駄な時間でしたし、

これまでプロトレーダーが講師の

トレードセミナーには何度も参加して

知識、技術を習得してきましたが、

私には師匠と呼べる人物はおりません。

 

トレードで大敗して挫折しかかっている時に

師匠が居てくれればどんなに頼もしい事でしょう?

 

トレードで成功を目指す仲間が居てくれたら

どんなに勇気付けられたり、

励みになったことでしょう?

 

師匠も無く、過去の過ちで友達を失った

ボッチの私にはそのような有難い存在もなく、

孤軍奮闘して来たわけですが

ならばいっそ孤高であれと思って

「孤高のトレーダー」と名乗る事にしました。

 

どんなに辛く苦しくても

決して諦めないで頑張って来たので

ブログ名はこれを意味する英語

「I will never give up」にしました。

 

当時の私がそうだったように

トレードが上手く行かない上に、

情報商材等の買い込み過ぎで

今この瞬間にも借金で苦しみもがいていたり、

夜も眠れない不安を抱えて日々を過ごしている人達が

出来るだけ回り道せずに

効率良く稼げる最短ルートの指針となるような

情報を発信していきたいと思っております。

 

人生の大半を投資に費やして

色々馬鹿な事をやって来た私の情報が

ブログ訪問者様のお役に立って、

悩みや不安解消の一助になれば幸いです。

 

こうやってお読みいただけたのも何かのご縁です。

どうかこれからも末永くお付き合いいただければと思います。

無料メール相談受付中

もし今現在、投資で思うように稼げていない、

上手く行かずに損失になっていたら

お気軽にご相談して来て下さい。

 

私に相談することで思わぬ解決策が見つかるかも知れません。

相場の世界にどっぷり浸かって

17年になりますので

それなりの修羅場は潜ってきたつもりです。

 

一応、ファイナンシャルプランナー2級の国家資格も持っております。

個人資産相談業務として開業も出来るプロです。

 

各種投資で生活している専業トレーダーとして

アドバイスさせて頂きますが、

私も未だ修行中の身ですので

分からない事もありますが

その時は昔から懇意にしている

投資会社のコネを使って情報を仕入れる事も出来ます。

 

きっとあなたが利益を上げられる

投資家になる近道になるようなお話できるかと思います。

 

因みにですが

ファイナンシャルプランナーに相談すると

以下のようなそこそこ良い料金がかかりますが

相談は無料でお受け致します。

出典:日本FP協会

無料メール相談はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください