オンラインサロン開設等で授業料を取ってトレード手法を教える行為は違法か?

億り人トレーダーSYUです。

今回も無料相談メールでのネタになりますが、私のトレード手法について教えて欲しいので情報商材化したり、月額いくらのオンラインサロンみたいな事をやる予定はないのかという質問がありましたので金融商品取引法的にアウトではないのか?何かしら違法性は無いのか検討して見ましたのでシェアしていきたいと思います。

オンラインサロンとは

受講料を支払って何かを学ぶ場として近年流行ってきたネットビジネスの1つです。wikiによりますと月額会費制のWeb上で展開されるコミュニティ(クローズド)の総称であるとの説明があり、有名所だと株式会社DMMが運営しているDMMオンラインサロンですが、他にもSalonde、レジまぐ、COMMY等があります。

今後、私がオンラインサロンを開設したとして金銭を取って具体的に手法を教える行為は法律上(金商法)の問題はないのか?トレード手法を教えるという行為は投資助言業に抵触してしまうのではないか?について今一度調べて見たいと思います。

これでもFP資格者ですし、FPの試験問題でも他の職業の業務については行ってはならないという問題は嫌という程見てきましたのでこうした行為自体は法律違反ではないのかについて確認して行きたいと思います。

サロンでトレード手法を教える事は違法かを検証

この行為に該当する法律は金融商品取引法2条8項11号となります。

当事者の一方が相手方に対して次に掲げるものに関し、口頭、文書(新聞、雑誌、書籍その他不特定多数の者に販売することを目的として発行されるもので、不特定多数の者により随時に購入可能なものを除く。)その他の方法により助言を行うことを約し、相手方がそれに対し報酬を支払うことを約する契約(以下「投資顧問契約」という。)を締結し、当該投資顧問契約に基づき、助言を行うこと。

上記行為を行う業種は一般に投資助言業と言われており、この業務を行うものは登録が必要であると金融商品取引法29条に明記されております。

金融商品取引業は、内閣総理大臣の登録を受けた者でなければ、行うことができない。

引用:金融商品取引法

金商法に照らし合わせてサロンでトレード手法を教える事は違法であるのか吟味してみると「トレード手法を教える」という行為にとどまっている限りは金融商品取引法上では問題ないものと思われます。

問題となってしまうのはここから先で具体的に有料でエントリータイミングを配信してしまう行為はアウト!となるようです。

ツイッターなんかでも具体的なエントリータイミングについてのつぶやきがあったりしますがこれは販売することを目的としていないので法律上問題はないようです。同様にnoteという媒体の有料記事でのエントリータイミングについては不特定多数の者により随時に購入可能なものを除くとの但し書きがあるのでこれも法律上問題はないようです。

しかし、LINEでのエントリータイミング配信の場合は別でLINEの場合は友達登録が必要で限られたユーザーにしか見られない状況となるので不特定多数の者により随時に購入可能なものを除くとの但し書きの適用外となってしまうのでこれを行うには投資助言業の登録が必要となってしまうと思われます。

金商法違反の罰則規定について

金商法違反に対する法律は金融商品取引法197条の2第10の4号となります。

次の各号のいずれかに該当する者は、五年以下の懲役若しくは五百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

第二十九条の規定に違反して内閣総理大臣の登録を受けないで金融商品取引業を行つた者

しっかりとした罰則規定もありますので投資助言業の登録もせずに有料で具体的にエントリータイミングを配信してしまう法律違反というか犯罪となってしまうので、法を犯さないよう気をつけます。

まとめ

今回はオンラインサロンネタでトレード手法を教える行為はどこまでが合法でどこからが違法となるのかを検討し、上記の見解を出して見ました。

無料でトレード手法を教える事は問題とならず、有料でトレード手法を教えたり、この場合はこうだと具体的にエントリータイミングを配信してしまう行為は違法となるという事で自分の見解が正しいのかどうかの確証を得るため、一応、最寄の法律事務所にて弁護士に確認して来ましたがこの解釈で間違っていないようです。

オンラインサロンはともかく、初心者向けのメールマガジンの発行は今後の予定として一応あるのでメールマガジンの中でトレード手法を教える行為に問題ないようです。

金銭の享受があると何かの拍子にうっかりと具体的なエントリータイミングを配信してしまったりしてやっちまう事も想定されるので無料で発行しますのでもし、メールマガジンの登録ボタンとか見かけたら励みになりますので登録してやって下さい。

無料相談受付中です

もし、気になる点がありましたら、気軽に問い合わせて下さい。

SYUに無料で相談してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください