ノアコインの期待値

孤高のトレーダーSYUです。

暗号通貨としては

けっこうな問題に発展した

ノアコインですが

面白そうなコインなので

私も買っていました。

 

先日、私のMyEtherWalletに

ノアコインのAirdropが完了したので

今回はノアコインについて

今後の展開や将来性を

シェアしていきたいと思います。

ノアコインとは

ノアコインとは2017年に

NOAH FOUNDATION

(ノア・ファウンデーション)によって

プロデュースされた暗号通貨です。

 

フィリピンの社会問題を解決して

経済成長を支援するという

崇高な目標を掲げており、

フィリピンの輸出産業

OFWの送金手数料問題を

解決するために作られました。

OFWとは

Overseas Filipino Workersの訳で

海外に出稼ぎに行っている

フィリピン人の事です。

 

その数は1,000万人に達しており、

稼いだお金を自国に送金しているのですが、

OFWがフィリピンに送金する額は

年間3兆円にも上り、

この3兆円という額は

フィリピン国内のGDP(国内総生産)の

10%に相当するそうです。

 

そしてこの際にかかる

送金手数料が

年間3,500億円程度かかっているらしく、

フィリピン人が稼いだお金は

出来るだけフィリピンに

還元できるようにしようという

考えの元でノアコインは作られました。

 

代理店を立てて販売していたことや

過激なプロモーションを行っていたため、

暗号通貨のICOとしては

1,000億円以上と

かなりの資金が集まったようで、

注目を集めると同時に

『詐欺コインだ!』と

ネット界隈を賑わせたコインでもあります。

 

そんな詐欺コインとして

名を馳せる事になってしまった

ノアコインですが、

最近のニュースでは

集めた資金で

日本の東証二部上場企業を買収する等、

現実社会にも影響を及ぼし、

さらに注目を集めております。

 

因みに暗号通貨には

必ずホワイトペーパーがあり、

これは投資信託で言うところの

目論見書です。

 

ホワイトペーパーが無かったり、

内容がスカスカな暗号通貨こそが

詐欺コインだと私は思います。

 

ノアコインホワイトペーパー

ノアコインの評判

ノアコインのプロモーターであった

泉忠司氏が当初以下のように謳って

ICOを開始していました。

・ノアコインは国家プロジェクトで

OFW問題を解決する為、

政・財・民と国家ぐるみで

行っているプロジェクトである

 

・フィリピンを更に栄えさせるために

ノアシティというリゾート街を作る事を目標とし、

フィリピン航空とも提携を結んでいる

 

・初年度20%という高い配当が

出せるスキームを持っている

 

しかし、慎重派の投資家達の調査により、

次々とこれらの発言と

異なる証拠を突きつけられたために

詐欺コインのレッテルを貼られてしまいます。

 

フィリピン大使館からの詐欺通達

2017年3月14日に

フィリピン大使館が

ノアコインと国家は全くの無関係である事を

公に発表しました。

 

また、国家だけでなく

中央銀行もノアコインの事前販売に

携わる権限を与えていなかったようです。

 

更にはNOAH FOUNDATIONが

登録されている住所は

存在しないとの事実が判明しました。

 

公的機関からの発表により、

ノアコインは詐欺コインだとの情報が

ネット界隈を一気に駆け抜けました。

 

フィリピン航空は無関係

フィリピン政財界の大物である

ルシオ・タン氏率いる

フィリピン航空と提携しているので、

ノアシティーの開発は実現可能な

凄いプロジェクトであると

泉忠司氏やノアコインの代理店が

ネット上で拡散を続けたため、

ルシオ・タン氏本人から

私はノアコインとは無関係だとの発言と

フィリピン航空からの抗議によって

事実と異なる事が判明しました。

 

以上の事が重なったため、

事態を重く見たNOAH FOUNDATIONが

返金希望者には返金する事になり、

ICO募集も一時停止する事になりました。

 

こうした経緯を経て

詐欺コインと言われたノアコインは

2018年3月12日にイギリスの

暗号通過取引所「HitBTC」に無事上場。

 

当初はフィリピン独立記念日である

6月12日に上場予定でしたが、

暗号通貨としては異例の

3カ月も早い上場となり、

上場初日はICO価格の10倍の

値段をつける等の快挙を成し遂げました。

 

無事に上場を果たして

汚名返上しても

ノアコインにまつわる

否定意見は後を絶たないようです。

 

やはりノアコインのプロモーターであった

泉忠司氏の影響でしょうか?

彼はこのプロジェクトのPRに

大きく貢献した主力広告塔のようでしたが、

そもそもこの泉忠司氏自身が

かなり怪しい人物であるとする情報が

ネット上には多数あった事が一因のようです。

 

彼は情報商材ビジネス等で

様々な案件に関与し、

そこでの被害者達から

相当な恨みを買っていたために

大多数のアンチ泉派を

敵に回していた状態だった事もあって

今後も色々な意味で注目されると思います。

 

ノアコインのAirdrop

先日ノアプロジェクトサポート事務局から

2018/6/30までにエアドロップを

完了するように通達がありました。

 

2018/7/1以降は

エアドロップ不可となる予定との事で

ネット界隈ではノアコインが消失するから

Airdrop申請急げ!との大号令で

ホルダー達が慌てて

Wallet作成やAirdrop申請方法

についての検索をしています。

 

私もその一人でして、

当初Android版NOAH Walletに

Airdropしようと思っていましたが

幸か不幸か私のスマホに対応していないようで

アプリを起動しても

画面が真っ白な状態で

ウンともスンとも言わない状態だったので

これはヤバイと思って

MyEtherWalletにノアコインのAirdropを行いました。

 

まずはノアコインのHPから

自分のアカウントにログインして申請します。

(セキュリティ上の都合でアドレスは伏せております)

申請日は6/20でした。

 

登録したEメール宛に

申請承認のURLがあったので

これをクリックすると処理中になりました。

Airdrop申請から配布まで

48時間以上の時間を要すると

アナウンスがありましたが

5日経ってようやくAirdrop完了です。

MyEtherWalletを確認したところ、

しっかりノアコインが配布されていました。

まずは一安心ですが

ハッキングには十分注意が必要です。

 

配当が付く条件は

1年間口座からノアコインを動かさない事!

とのことなので2019/6/25までは放置です。

 

秒単位で配当が増える光景は何とも嬉しく、

楽しい気分になりますね♪

ノアコインの将来性

youtubeを見てると

ノアコインの将来価格について

色々なyoutuber達が

ああだこうだと持論を披露していますが、

将来は誰もわからない

神のみぞ知る世界ですが

どの意見も可能性としてはあると思います。

 

私はノアコインが

将来いくらになるという持論も

根拠も持ち合わせておりませんので、

ノアコインがいくらになるという

無責任な事は言いませんが、

話題性のあるコインは上がると見ています。

 

ノアコインのプロモーターであった

泉忠司氏は良くも悪くも影響力を持つ人です。

 

そんな人が何か行動すれば

それに対しての記事が

ネット上にUPされて、

賛同者もアンチも巻き込んで話題を作ります。

 

投資の世界で言えば

ホリエモンこと堀江貴文氏が

該当すると思います。

 

彼はライブドアの社長時代に

株式分割(これは今では通用しない)や

粉飾決算(だから逮捕された)等

色々な事をやって

ライブドアの株価を

吊り上げる行為をしていましたね。

 

TVに出演する事で

マスメディアに露出し、

世間にライブドアを認知させる

という行為が主だったところですが、

球団買収、

ニッポン放送株買収問題や

M&A、政界に出馬・・・

 

堀江貴文の一挙手一投足で

投資家の期待が膨らみ、

ライブドアの株価が吊り上がる・・・

 

炎上商法とか売名行為とでも言うのでしょうか?

彼の行動は社会問題にも発展して

時代の寵児だとか言われて

一躍時の人になりましたね。

 

ニッポン放送株買収問題が起こった当時は

「会社は誰のものか」なんていう書籍が

本屋に出回っていたのを思い出します。

(私は当時それどころではない状態でしたが・・・)

 

ホリエモンに乗っかって

ちゃっかりお金儲けしていた人達も居たんですね。

 

このように話題作りで

世間が動けば期待で

価格上昇に繋がると私は思っています。

 

ノアコインは今後も

色々な話題を発表すると告知していますし、

ノアコインが取引出来る

取引所が増えれば

世界中の投資家に

認知されるところになるでしょうし、

現実社会での決済もできる様に

動いているという事にも期待が持てます。

 

バイナンス、BITTREXに

上場されれば100倍になるとか言っている

youtuberも居ましたが

そうなる可能性も否定は出来ません。

 

ノアコインなんて価値が無いから

上場廃止になると言っている

アンチの人も居ましたが

そうなる可能性も否定は出来ません。

 

LINE@にノアコインの価格が上がらなくて

不安だというメッセージが

多数届いているという事を言っていた

youtuberの方が居ましたが

その方はどうして

ノアコインを買ったのでしょうか?

 

今不安だと言っている人は

トレードルールも決めないで

儲かるという話に乗って

何も考えずに参加した

初心者だと私は思います。

 

配当を貰いたから

1年はホールドすると決めたなら

それを実行すれば良し、

10倍で売る、

100倍まで寝かせる、

1,000倍まで粘る・・・

 

人それぞれノアコインを買った理由があるハズで

短期で上がると思ってたのに

上がらなかったのなら撤退するべきで、

自分の思惑と違う動きになったら

希望を抱かずとにかく逃げるのが

勝ち組投資家の行動です。

 

いつだって正しいのは相場であるので

現状ノアコインの価値が上がらないのは

上がらない要因が存在しているからと私は見てます。

 

私がリップラーである事は

自己紹介のページで触れていますが

リップルだって登場した当初は

詐欺のレッテル貼られていたし、

1円未満の低価格帯で

もがいていた時期も長く、

それまで散々ネット民に馬鹿にされていたんです。

 

リップルが火を噴いたのは

私が購入してから2年半後だった

状況を考えれば

ノアコインも同じくらいの

期間が必要と考えます。

 

あくまでノアコインは

市場に開かれて

まだ三ヶ月程度の一年生です。

 

実績なんてほとんど無い状態です。

 

運営陣はホワイトペーパーに

記載された課題の解決、

ロードマップの計画を

達成すべく動いている最中かと思います。

どれくらいの価値があるかは未知数なんです。

 

大きな事を成すためには

どうしても時間がかかるものです。

 

そんなノアコインですが

何より夢があると思ってます。

 

プレセールからの

ノアコイン保有者には

毎年利率は0.86倍ずつ減少するけど

40年に渡って複利で

増えていく特典がありますね。

 

一年後は保有ノアコインの

20%が配当で貰えるので

私の場合は345,600NOAHです。

 

仮にノアコインが

10円を付けたなら配当だけで345万円、

100円を付けたなら配当だけで3,450万円、

1,000円なんか行った日には3億超え・・・

 

こうした皮算用で

夢を見る時間も

暗号通貨投資の醍醐味だと

私は思います。

無料相談受付中です

もし、気になる点がありましたら、気軽に問い合わせて下さい。

SYUに無料で相談してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください