無料でお金をもらってください。

億り人トレーダーSYUです。

突然ですが「お金をもらってください。」などという件名の迷惑メールが届いた経験はありますか?


他にも「振込先を教えて下さい」とか「無料で簡単に稼げる」とか手を換え品を換えあの手この手で怪しげな案件への案内メールが届き、実践するも文面の通りにはならずに損だけが残るというのが現在のネットビジネスや投資案件の実態ではないでしょうか?
そんな中で今回は「メールの件名や文面を真に受けて実践したらどうなったか」という実態調査を行ってみましたのでシェアしていきたいと思います。

金のバイナリーオプションを始めてみる

今回実践したのはバイナリーオプションという金融投機商品で銘柄は金(ゴールド)でした。

以下のようなメール本文があって今流行のLINE@に登録すると詳細を教えるというタイプのものでした。

いざLINE@に登録するとだいたい10時~17時までの間に売り買いの売買指示が届きます。

具体的には以下のような内容でLINEで配信されて来ます。

配信者は100万円の元手を50営業日だったか二ヶ月だったかの間に4,500万に増やしたという実績を持った方で実際に紙面での取引履歴や税務署の受付印の入った確定申告の書類なんかも掲載していたのでこれ本当だったら凄いなって思ったのが数ある詐欺的な投資案件の中からこの案件を選んだ理由となります。

証拠としてその書類の画像をスクショしとけばよかったのですがいつの間にかサイト自体が見れなくなっていたので今となってはどうしようもありません。

入金からしてボッタクられる

この配信者が金のバイナリーオプションを始めるに当たって30分間隔のHIGH/LOW取引をやっている会社であればどこでも良いと言っていましたが「HIGH LOW BINARY」という会社のレートを使用してタイミングを判断しているというのでレートに差異があるのはバイナリーオプションでは命取りと判断して指定の会社で口座開設をすることにしました。

海外の会社という事で日本からは海外送金することになるし、着金までに日数もかかるなと思っていましたがビットコイン(BTC)での入金も受け付けていたので即時入金されるBTCで入金して実践してみることにしました。

この会社に入金したのはスクショの日付から2/26日だったと思われるのですがその時のBTC価格はだいたい42万円程度でした。

試しに20万円くらいで様子を見ようと思って手持ちのBTCを0.5BTC指定のアドレスに送金してみました。

数時間して自分の口座に1910.41USDが反映されているのが確認出来ました。

1910.41USDは日本円では一体いくらかというと当時のレートで199,803円だったようです。

私の計算では約21万円が入金、悪くても20万弱だろうと思っていましたがまさかの20万割れという結果でした。

BTCで入金出来るのは手軽で即効性もあっていいのですが自分でレートを選べないのが難点で、言い値で買い叩かれる危険もあるという事ですね。いくらで換金となるのかはこちらも確認出来るとフェアなのですが、そこはバイナリーオプション会社も商売なので隠れた手数料よろしく中抜きが横行しているのが実態なのでしょうからこのような状況であったら多少チョロまかされるのを覚悟しておかなければならないのでしょうね。

私はBTCのレートを確認してよし!今だ!!って比較的高いレートの時を狙ってBTCを送金したつもりだったので、この結果はちょっと納得いかなかったです。

金のバイナリーオプション取引をした結果どうなった?

まず結論から申しますと破綻しました
配信者は資金の10%を1回の賭け金として使用するように言っていましたが
私は総資金の約5%となる1万円を賭けることとしました。

2019/5/7のシグナル配信終了時点で総資金は7,803円となってしまい、
1万円を賭ける事が出来なくなってしまったのでこの金のバイナリーオプション取引を辞める決断をしました。

バイナリーオプションは100円から実施出来るのですが元本を回収しようとするとそれなりに多くの時間がかかるのとこの配信者の力量ではたぶん無理であろうと判断をしたため、非常に悔しいですが負けを認めて資金を引き上げる決断をしました。

確かに過去に100万円を4,500万に増やした事実はあったのかもしれませんが、それは2012年と7年前の話であって、この間の7年間は一体何をやっていたのか?この空白の7年間については特に触れられていませんし、なぜ今のタイミングでシグナル配信をしようと思い至ったのかは本人に聞かなければわからないところですが何れにしてもこの配信で19万弱の資金が飛んだのは紛れも無い事実です。

通常、資金の10%を1回の賭け金とするところを私は5%でやっていたので2回破綻しているようなモンですが、配信者の言うとおりに10%賭けしてたら1回は確実に破綻しているんです。

このまま続けて次の取引から快進撃が始まって一気に20連勝して元本回復なんて夢物語が起こる確率は限りなく低いでしょうし、勝って負けてを繰り返してゆるやかに元本回復に向かうにしても相当な時間がかかるであろう事が推察されますが、1回は確実に破綻したという危険なロジックで今後も続ける気にはなれませんでしたのでこの配信での取引はキッパリ辞めることにしました。

金のバイナリーオプショントレード履歴

少し長いですが2019/2/26~2019/5/7の破綻を迎えるまでのトレード履歴を振り返ってみたいと思います。
バイナリーオプション会社に残っているトレード履歴を見てみると総取引回数が150回だったようです。
勝てば8,000円の利益で負ければ全額没収というルールで取引しました。

まずは最初の10回分の取引です。

この期間は4勝6敗で-28,000円の損益となり、総資産は171,803円でした。

次の10回分の取引です。

この期間は6勝4敗で+8,000円の損益となり、総資産は179,803円でした。

次の10回分の取引です。

この期間は4勝6敗で-28,000円の損益となり、総資産は151,803円でした。

次の10回分の取引です。

この期間は9勝1敗で+62,000円の損益となり、総資産は213,803円でした。

この時点でやっと元本を回収し、10%程度の利益が出ていたのでその後の展開に期待したものですが残念ながらここがこのロジックの限界でどんどん衰退していきます。

次の10回分の取引です。

この期間は4勝6敗で-28,000円の損益となり、総資産は185,803円でした。

次の10回分の取引です。

この期間は6勝4敗で+8,000円の損益となり、総資産は193,803円でした。

次の10回分の取引です。

この期間は6勝4敗で+8,000円の損益となり、総資産は201,803円でした。

次の10回分の取引です。

ここからはキャンペーン期間となり、勝った時の還元率が90%に増えましたが恩恵を受けることなく衰退しました。ちなみにここまででちょうど1ヶ月経過しております。

この期間は3勝7敗で-43,000円の損益となり、総資産は158,803円でした。

次の10回分の取引です。

この期間は3勝7敗で-43,000円の損益となり、総資産は115,803円でした。

次の10回分の取引です。

この期間は4勝6敗で-24,000円の損益となり、総資産は91,803円でした。

ついに資産10万円割れてしまいました。約50%の損失確定です。

次の10回分の取引です。

この期間は6勝4敗で+14,000円の損益となり、総資産は105,803円でした。

次の10回分の取引です。

この期間は3勝6敗で-33,000円の損益となり、総資産は72,803円でした。

この期間に1回だけ銘柄ミスで週末期限の金の取引を注文してしまいましたが、運良く勝てて+7,000円の臨時収入が入って来て総資産は79,803円となりました。

次の10回分の取引です。

この期間は4勝6敗で-24,000円の損益となり、総資産は55,803円でした。

次の10回分の取引です。

この期間は7勝3敗で+33,000円の損益となり、総資産は88,803円でした。

最後の10回分の取引です。

この期間は1勝9敗で-81,000円の損益となり、総資産は7,803円となりました。

この時点でもう1万円で賭ける事が出来なくなってしまいました。

最後の取引は特に酷い結果となってしまい、ある種の偏りであったとしてもやはり、勝った時の儲けよりも負け分の損失が多い取引は分が悪く、危険だと思った次第です。

金のバイナリーオプションを終えて思ったこと

改めて思った事は結局、迷惑メールに分類されるようなお金儲けの話にロクなものはないって事でした。

金のバイナリーオプション開始前に持っていたビットコインは現時点のレートで90万円超えてますから、黙って持っているだけで資産が倍以上になっていてこんな胡散臭い話に乗らないで黙ってビットコインを握っているのが大正解でした。

この金のバイナリーオプション取引で私は資金、労力、時間の3つを失いました。

この配信者はみんなが忘れた頃に次のターゲットを狙って同じことをするであろう事が推察されますので「無料でお金をあげる」なんて言葉を使ってくる配信者やメールには十分気をつけられることをオススメします。

こんな記事を書くとどこからか業者の回し者らしい人や上から目線で投資系サービスについてドヤ顔で語る人がやって来て「それはお前が紛い物しか知らないからであってそれが全てみたいな言い方するな」というニュアンスのアンチコメントを送ってくるんですが、私が言いたいのは他人に期待しないで自分自身に期待出来るようにトレードについて勉強した方が良くないですか?って事です。

優良な配信先を既に知っていて継続して稼いでいるというのならそのサービスを使ったらいいと思います。けど、そうした優良業者も知らずにソシャゲーのガチャみたいにいつか優良業者に当たる筈だみたいな事やって損失ばかり出しているのであれば自分自身に自己投資して自分で稼げるようになったらどうですかという事が言いたいのです。

自分が得た知識や稼げる能力は誰にも盗まれませんし、自分の意識が飛ばない限り失われないですが、自分を稼がせてくれる優良業者が何かしらの事情でサービス停止とかになったらその後はどうやって儲けていくのですか?また一から自分を儲けさせてくれる誰かを探すんですか?他力本願の人生だったら危険じゃないですか?私が言いたいのはそういう事です。

以下は現在、私が開発しているEAの買いのロジックですが、自分で言うのも何ですが結構良い所で買いエントリーしてませんかね?緑矢印は初回買いエントリーで黄色が買い増しの追加ポジ投入で、赤矢印で全決済です。
昨年末からGW前までの期間ですが一回も負けておりません。

こんな怪しげな金のバイナリーオプションなんてやらないで失った資金を自分のロジックに投資していればナンボかマシでしたね。

EA開発についての記事も書いていますので興味があれば覗いてやって下さい。

オリジナルEAを作成してみた オリジナルEA進捗日誌その1

投資を始めた頃はボロクソに負けていた私でも諦めずに投資の勉強を続けて理論や理屈、別観点からの考え方等時には失敗を繰り返しながらも試行錯誤をして今では自分が納得出来るトレード手法を構築して自立するまでに至っております。

私のような学の無い大馬鹿者でもここまで来れるのですから聡明な人であればきっと私なんかより早くに勝ちの方程式を組み立てて悠々と利益を得て、金銭に縛られない快適な人生を歩んでいることであろうと思います。

私の現在のトレード理論の構築に一役買ったのは以下の記事で紹介している書籍で、現在は無料で貰えるキャンペーンを実施しているみたいなので興味がある方は見てみて下さい。

9割のFXトレーダーが失敗する理由

もし、稼げるツールを知らないというのであれば私が実際に使って見て成果が出ているこちらのツールをオススメしますので興味がありましたら覗いてやって下さい。

ドラゴンストラテジーFXは神ツールではない プロフェッショナルトリガーFX(プロトリFX)は勝てない

無料相談受付中です

もし、気になる点がありましたら、気軽に問い合わせて下さい。

SYUに無料で相談してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください