DMM GAMES「X-Overd」の完全無料化の裏に潜むリスクとは

億り人トレーダーSYUです。

現在、私が遊んでいるオンラインゲーム「X-Overd(クロスオーバード)」が、10月25日より完全無料化となることが運営会社より発表されました。

これを受けてなぜ無料なのか?どういう仕組みなのかについて調査しましたのでシェアしていきたいと思います。

 

X-Overd完全無料化へ背景

X-Overdの運営会社スマイルメーカーからの声明は以下になります。(プレスリリースより引用。)

ソーシャルゲームとソーシャルアプリの

企画・開発・運営を行う株式会社スマイルメーカー

(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長宇田川 慎之介、以下、スマイルメーカー)は、

スマイルメーカーが開発したブロックチェーン技術応用サービス

「HecatonCave(ヘカトンケイブ)」がDMM GAMESの既存運用タイトル

「クロスオーバード」にテスト導入されることが決定したことを本日発表いたしました。

HecatonCaveのテスト実装時期につきましては、2018年10月下旬頃を予定しております。

テスト実装期間中に負荷テストなどを実施し、年内を目標に本格稼働へ移行します。

HecatonCaveをDMM GAMESの既存タイトルへ導入することで、

基本無料でサービスを提供し特別な機能やアイテムは課金する、

従来のフリーミアム型とは異なる新たな収益モデルの可能性をいち早く検証できます。

ゲームの世界にこれまでとは違う価値観をもたらし、

新しいマーケットが創造できるものと期待されています。

HecatonCaveを実装したゲームは、ゲームプレイヤーに都度承認を得た上で、

ゲームプレイ体験を阻害しない範囲でプレイヤーのパソコンなどの

ゲーム端末リソースをブロックチェーンのマイニングに使用できます。

これにより、ゲームパブリッシャーは

マイニング報酬を新たな収益源とすることが可能になります。

また、ゲームプレイヤーは、提供したゲーム端末リソースの対価として

ゲーム内アイテムなどをゲームパブリッシャ―から受け取ることが可能になります。

プレイヤーは課金料金を支払わなくてもアイテムを入手し、

ゲームをよりアクティブにお楽しみいただけるようになります。

この新たな取り組みは、アイテムに投入する金額の多寡により生じていた不公平感が改善され、

将来にわたってゲームそのものが健全化していくことが予測されます。

これだけ見るとユーザー側はゲーム端末リソースを提供した対価として無料でゲームプレイ出来て投入する金額の多寡により生じていた不公平感が改善される。

運営側は暗号通貨のマイニング報酬を収益源に出来るのでお互いがwin-winの関係になるという事のようですが果たして本当にそうなのでしょうか?

スマイルメーカーが開発したヘカトンケイブとは?

ヘカトンケイブとは、ユーザーのPCのCPUやGPUのリソースを使って仮想通貨のマイニングを行い、サービス提供元にゲーム料金の代わりとして支払われる仕組みです。

これによって、ユーザーがゲーム料金を支払わずにプレイすることが出来ます。

ユーザーが無料でゲームをするためにyoutubeみたいに興味の無い広告をたくさん見せられたり、一部のユーザーからの収益でゲームを成立させているガチャという悪しき文化のゲームモデルから大幅な方向転換に期待することができます。

 

マイニングはゲームの空き時間に行うため、ユーザーのゲーム体験は阻害されないそうでヘカトンケイブではこれを、ITM:IdoleTimeMining(空き時間マイニング)と呼んでいるようです。

ただ、注意点としては、マイニング中はリソースを消費するため、動作が重くなります

どの程度遅くなるのか?PCのスペックによって明らかな違いがあるのか?については今のところ詳しい検証結果が報告されていないため不明ですが、完全な空き時間にマイニングすることが勧められています。

私のような常時PCで何かしら作業しているような方にとっては、不便になる可能性があります。

ヘカトンケイブの名前の由来

HecatonCave(ヘカトンケイブ)はギリシャ神話に登場する百の手を意味する巨人の「Hecatoncheir(ヘカトンケイル)」と、英語の「Cave(洞窟)」をベースとしたスマイルメーカー独自の造語です。

「多くの人々の手で発掘する洞窟」という意味を込めて命名されたそうです。

 

ヘカトンケイブの違法性・懸念点は?

ユーザーのPCを使ってマイニングするシステムの中には「CoinHive」と呼ばれ、違法性があると判断されたものもあります。

これはユーザーの許可無く、裏で勝手にマイニングを始めるためハッキング行為に該当します。

この行為をクリプトジャッキングと呼ぶようです。

クリプトジャッキング被害

ヘカトンケイブは承認制にすることによってこれを避けているようです。

PCの空きリソースを使ってマイニングされて貰うといえば聞こえがいいですが、ユーザーのPCの空きリソースを使っている分の電気代はかかりますから、ゲームの課金代金が電気代に置き換わったとも言えます。

それではどの程度、電気代が増えるのか?どれくらいのリソースを取られるのか?という疑問が浮かんできますがこれらも現在不明な状況です。

このあたりについては、ユーザーに対して真摯な説明が欲しいところです。

 

X-Overdユーザーの声

公式やwiki、2ch等の雑談掲示板のコメントを眺めていると賛否両論ありましたので少し紹介したいと思います。

ヘカトンケイブ賛成派
もともとほぼ無課金プレイなのでサービスが続くなら特に不満はない
下手にガチャを乱発(搾取)されるよりはマシ
無採掘でプレイもできるわけでしょ?ならプレイ自体に問題はないと思う
ガチャに流れている金を他に回るようにした方が日本のため
お気に入りのキャラのガチャだけ課金していたのでそれがマイニングに変わるだけ
重課金者だがPC壊れるリスクあるけどXO専用の中古PC買ってやれば安いもんだ

 

ヘカトンケイブ反対派
確実にPCがクッソ重くなってゲーム以外に裏でやってる作業に支障が出るのでこれでさよなら
低スペックノートな自分もさよならっぽい
これ勝手に電源、CPUやGPUの空き使うの?パーツの消耗は補償してくれるの?
無採掘プレイヤーは採掘プレイヤーより色々不利でサンドバックになる
ヘカトンケイブを他社に売り込むための実績作りが目的だろう
ヘカトンケイブの説明見てきた。バカじゃねえの?これ了承するアホいるわけ?
要はお前ら実験台にしてマイニング実績作るぜーってことか
これでPC壊れたら補償してくれんだろうなあ
マイニング導入は他ゲーと同時起動きつそうなんでちょっと本気で続けるかどうか考える

両方の意見を見ているとどちらの意見も賛同出来る箇所がありますのでそれぞれの立場からすると良し悪しが割れるのも頷けます。

 

マイニングの実情

私も暗号通貨のマイニングをやっておりますので実情はある程度把握しております。

ざっくりとしたマイニングの概要はこちらの動画をどうぞ。

マイニングマシンの販売会社からもとにかく壊れ易いと聞いております。

マシンによって当たり外れがあって壊れ易いマシンは何度も故障し、その度に修理してマシン修理中のマイニング報酬は入ってこないリスクがありますと説明されました。

だから人によって収益が可変する業界なのだと言われました。

こちらはマシン購入時の契約書です。

電気代金がネックですね。

マイニングで収益が出るかどうかを検証しているブログも多数ありますが結論としては暗号通貨の価格に左右されるという事でした。

現在のような低迷した市場では恐らく大多数のマイナーが赤字だと思います。

現在ではマイニング競争が激戦化してしまい、高性能のマイニング専用のコンピューターがなければ利益になりません。

報酬を貰えるのは、計算により最も速く新しいブロックを生成した人のみです。

例え2番目に速くても報酬はありません。

だからこそ高性能のマイニングマシンが必要となり、マシンを動かすための莫大な電力が必要になります。

故に年々マイニング競争が激戦化しているため、新しくマイニングに参入して利益を得ることは非常に難しい状況となっています。

こうした負担をユーザーに押し付ける側面があるのがヘカトンケイブです。

 

押しのあの娘のためにヘカトンケイブを受け入れる?

これは一種の踏み絵のようなものでしょうか?ゲーム継続のためにマイニングのためのリソース提供によってPCが壊れるリスク、電気代がかさむリスク、PCの動作が重くなるリスク・・・ユーザー側は多様なリスクを背負っている状態ですがそれでもあの娘の笑顔が見れるならストーリーの続きが見たい、今後の展開が気になる・・

その代償としてヘカトンケイブを受け入れるか?ユーザーにとって悩みどころです。

 

そもそも私がX-Overdを始めたきっかけはLOW(ロードオブワルキューレ)のコラボで期間中にX-Overdで遊ぶと課金アイテムがたくさん貰えるというただそれだけの理由でした。

LOWの全盛期は月に5、6万平気で課金する重課金勢でした。

LOWは現在ストーリー完結していつサービス終了となるのかという半ばゾンビのような状態です。

X-OverdにLOWの人気キャラが移住ということでトレードや調べ物の合い間に片手間でサクッと遊べるブラウザゲームは都合が良く惰性でX-Overdをやっている状態です。

 

だから多様なリスクを背負ってまでX-Overdを続ける理由はなかったんですが運命の悪戯か、気になるあの娘に出会ってしまいました・・

この娘の笑顔が今後も見れるなら続けて見ようかな?たまに見せる妖艶な姿も相まってギャップ萌え

どうしたらいいんだ・・

X-Overdを続けるかどうか現在も悩んでます。

X-Overd完全無料化まとめ

一暗号通貨ホルダーとして、ゲーマーとして関心のある内容だったので今回、X-Overedにヘカトンケイブが実装される記事を書きました。

X-Overedにヘカトンケイブが実装されれば、ゲームのプレイ料金は無料になりますが、次のような弊害、デメリットがあることに注意して下さい。

・マイニングはPCに相当な負荷がかかるため、最悪はPCが壊れる可能性がある。
・マイニング中はリソースが消費されるため、PCで常時作業する人には不便になる。
・PCのスペックにより、有利・不利が生じる可能性がある。
・電気代がアップする可能性がある。

ヘカトンケイブを積むゲームが今年の夏からリリースされて来ています。

ブロックチェーンの技術を使った「ブロックチェーンゲーム」も増えているという報告もあります。

X-Overedで一定の実績が出てくれば今後のオンラインゲームはヘカトンケイブ標準搭載が当たり前になる可能性もあります。

ゲームが無料で出来る反面、ゲーム環境を犠牲にするリスクも潜んでいます。

 

暗号通貨のマイニングは大手企業も我先にと参入する巨大市場です。

マイニング市場にGMO、DMM参入

マイニングに使用するGPUは価格が高騰して1台100万超えという時期もありました。

こうした市場にゲーム業界も目をつけて来たというのはそれだけ暗号通貨のポテンシャルが高いという証左なのかもしれません。

ヘカトンケイブのようにマイニングによって暗号通貨を稼げるスキームが、別業界で増えてくるかも知れません。

何万人も従業員を抱えている大企業では社内PCにヘカトンケイブのようなマイニングシステムが導入される可能性もありますね。

ヘカトンケイブのマイニングは承認制であるので承認しないという選択肢もあります。

これによってどの程度の差が生じるのかは今後の続報次第ですがリスクを懸念している人はひとまず様子見という選択肢も有りだと思います。

<<追記>>

XOが無料化されて二週間が経過しましたので現状をシェアしておきます。

ゲーム内では「サルベージ」というメニューからマイニングを行うようです。

現在は試験期間という事で実際に暗号通貨のマイニングは行わず、負荷テストという事でしたので本番のマイニングとは勝手が違う可能性はあります。

こちらはマイニング前の状態です。

CPU使用率は20%となっております。

こちらはサルベージを実行した状態です。

CPUpowerを50%に設定した状態ではCPU使用率は78%になりました。

この状態で他の作業、例えばワード、エクセルを操作すると多少もっさりとした動きをするもののそこまで作業に支障はない感じでした。WEB閲覧や艦これ等、他のゲームを動かしても問題ない感じでした。

 

一応、CPUpowerを100%に設定した状態でも計測しようと後日、調査してみましたがCPU使用率は100%になりました。フル稼働状態ですね。

この状態でワード、エクセルを操作すると多少もっさりとした動きをするのは変わりませんが、保存に15秒かかったり、メール送信に5秒を要したりと流石に重いと感じられます。

なお、WEB閲覧や艦これ等、他のゲームを動かしても問題ない感じでした。

これは私のPCでの状況であり、当然個人差があると思われますので参考情報として下さい。

一応スペックは以下になっております。

OS:Win7Pro 64bit

CPU:Intel(R)Core(TM)i5-2400CPU @3.10GHz

メモリ:14GB

 

CPUpowerの設定値の大小に関わらず、サルベージ実行中はPCからブオーーーンと常に異音が発生する状態となるのでPCに相当負荷がかかっている事は間違いないと思います(設定値を大きくするとそれに比例して異音も大きくなりました)。

ゲームガイドのサルベージの項目を閲覧しても、これについては一切触れられておりませんでした。PCの寿命を削ってまでジェムを手に入れるかは人それぞれと思いますが、そこはやはり自己責任の世界なのだと思います。

就寝中にサルベージを実行しているプレイヤーも居るかと思いますが、ある日突然PCが起動しなくなった等のトラブルに備えて大事なデータのバックアップやジェムガチャでピックアップされるジョブも入手したい人は専用のPC購入も視野に入れた方が良いかと思います。

無料相談受付中です

もし、気になる点がありましたら、気軽に問い合わせて下さい。

SYUに無料で相談してみる

2 Comments

Shin

SYUさんの戦友の者です。ヘカトンケイブどうなんでしょうね?私のPCポンコツだからマイニングしたらどれくらい遅くなるのかとっても心配です。

返信する
SYU

Shinさんコメントありがとうございます。

いつもGKへの加勢ありがとうございます。
非常に助かってますm(_ _)m

私もヘカトンケイブの導入には反対なんですが
マイニングしないでやり続けるという選択肢がありますね。

マイニングさえしなければPCに過剰な負荷はかからないと思うので
私はしばらくこれで様子見しようと思ってます。

ただ、現状のクリスタルや有料ガチャがどういう扱いになるのか?
シャードを使った無料ガチャはどうなるのか?
運営からの説明が無いので何とも言えないですね。

恐らくマイニングしたらクリスタル1個GETとかになるのかなぁ・・

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください