2019年8月12日週の未来予知FX実践結果

2019年8月12日週のトレード結果は次の通りです。

今週のトレードポイント

8/13
トレード通貨ペア:ユーロ豪ドル

1.6558買い
1.6585売り
+27pips

2019年8月12日週の特典トレード結果

獲得:+27pips

損失:0pips

損益:+27pips

今週の利益:+19,521円

※ユーロ豪ドルは1pips/723円として利益を計算しています。
※スワップ金利は考慮しておりませんので厳密には多少の相違があります。

マニュアルトレード

まず、先週のドル円相場全体のチャートはこちらです。

トレンドサインとトレンドマスターが一致しているポイントでトレードした結果は以下の通りでした。

8/13

105.12売り
106.54(10)買い
-142(+2)pips

106.54買い
106.12(53)売り
-42(+1)pips

8/15

105.75売り
106.18買い
-43pips

8/16

106.18買い
106.48(35)売り
+30(+17)pips

※()の数値はイグジットバンドタッチで決済した場合の結果です。

2019年8月12日週のマニュアルトレード結果

勝敗:4戦1勝3敗

勝率:25.0%

獲得:+30pips

損失:-227pips

損益:-197pips

今週の利益:-197,000円

今週の所感

今週は全体的に乱高下の激しい相場展開で局所的なトレンドが出ていた相場だったと思います。

特典トレードはユーロ豪ドル相場にて条件一致のため、エントリーとなりましたが薄利でエグジットとなってしまいました。

マニュアルトレードでは乱高下に振り回されてしまい、安値圏で売らされて、高値圏で高値を掴まされる結果となり、かなり大きな損失を出してしまう結果となってしまいました。

こうしたトレード内容を見てしまうと本当に大丈夫なの?とサインの有効性に疑問を抱き、不安になってしまうものと思います。未来予知FXを購入して過去検証を行っていた時に何度かこうした手痛い損失を見ていたので販売ページやSNSなどでの売り煽りは鵜呑みに出来ない不安があり、検証の意味も兼ねてマニュアルトレードの内容を公開しておりますが、これらのサイトで言うような良い結果はいつも出るわけではないと言うことを頭の片隅に置いていただければと思うところです。

今回のような大きな損失は過去にも散見されていますので、やはり別角度からの視点を加えて未来予知FXを使用した方が良いかと思います。その1つの方法として当サイトの特典の手法の使用をご検討していただければと思います。

未来予知FX関連記事はこちらをご覧下さい。
未来を予知して獲得利益が前もって判る未来予知FXは全く使えない 未来予知FX-デイトレism-で資産運用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください