2019年7月8日週の未来予知FX実践結果

2019年7月1日週のトレード結果は次の通りです。

今週のトレードポイント

今週の爆益トレードポイントは以下の通りです。

7/9
トレード通貨ペア:ユーロポンド

0.8976買い
0.8993売り
+17pips

7/11
トレード通貨ペア:ユーロポンド

0.8986売り
0.8980買い
+6pips

7/11
トレード通貨ペア:ユーロ豪ドル

1.6140売り
1.5989買い
+151pips

2019年7月8日週の特典トレード結果

獲得:+174pips

損失:0pips

損益:+174pips

今週の利益:+145,810円

※ユーロポンドは1pips/1,350円として利益を計算しています。
※ユーロ豪ドルは1pips/760円として利益を計算しています。
※スワップ金利は考慮しておりませんので厳密には多少の相違があります。

マニュアルトレード

まず、先週のドル円相場全体のチャートはこちらです。

トレンドサインとトレンドマスターが一致しているポイントでトレードした結果は以下の通りでした。

7/8

108.64買い
108.53(66)売り
-9(+2)pips

7/11

108.53売り
108.60(52)買い
-7(+1)pips

7/12

108.60買い
108.06(23)売り
-54(-37)pips

108.06売り
108.07(05)買い
-1(+1)pips

※()の数値はイグジットバンドタッチで決済した場合の結果です。

2019年7月8日週のマニュアルトレード結果

勝敗:4戦0勝4敗

勝率:0.0%

獲得:0pips

損失:-71pips

損益:-71pips

今週の利益:-71,000円

今週の所感

今週は全体的に乱高下の激しい相場であったように思います。ただ、局所的に強いトレンドが発生し、終わって見れば、長期的には円高傾向という相場の流れに従うべく、下落トレンド継続となっていたので戻り売りを狙ったトレード戦略が最適解であったと思います。

特典トレードは今週は爆益トレードポイントが出現し、EURAUD相場にて100pipsを超える爆益を獲得出来たのでかなり大きな利益を獲得することが出来ましたが、一方でマニュアルトレードでは今週は裏目ばかり引いてしまって利益どころか損失ばかり出てしまい良いとこなしの状況でした。

ちなみにバンドタッチで決済したとしても今回は30pips以上のマイナスとなり、他の検証サイトが言うような結果にはならなかったです。

もし本当に未来予知FXのターゲットフューチャーで未来が判るのならばマイナス収支は有りえないだろうと思いますのでやはりエグジットバンドにタッチする確率を示しているのではないかと思うところです。

未来予知FXは勝率を優先して手堅い利益とするのか多少のリスクを取って大きな値幅を狙いに行くのかをトレーダーが選べるのである程度の自由度がありますが、私は相場の優位性という別観点の指標も考慮すべきと思っており、今回の爆益トレードポイントもこの「相場の優位性」を利用したトレード手法であり、トレードにリスクはつきものであるので、どうせリスクを負うのであれば、ある程度の値幅を取れなければ割に合わないと思っていますのでリスク対リワードも考慮してトレード手法を組み立てております。

未来予知FX関連記事はこちらをご覧下さい。
未来を予知して獲得利益が前もって判る未来予知FXは全く使えない 未来予知FX-デイトレism-で資産運用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください